2017.08.0913:07

東京は猛暑日。今日はクラクラするような話を書こう

昨日は珍しく、ももクロ運営側の功績をホメさせていただいた。
なので今日はまた、少しくらいならネガティブなことを書かせていただいてもいいだろう。

このブログを読んでくれている皆さん、こんな経験はないかい?
カフェでも、レストランでも、服屋さんでも本屋さんでも美容院でも、どこでもいい。
よく愛用しているお店があったんだけど、
何か一回、お店の人の態度で気に入らないことがあった。
以来、そこへは行かなくなってしまう…。

そういう場合、よくある理由がさ、
「この客はよく来てくれるし、うちは繁盛しているし」ということで、
言っちゃ悪いが、店側がテングになっていることがあるよね。


で、ここでいったん話は変わりまして。(また後で戻ります)


この人のブログを読んだ。
以下に、ポイントの書かれたキャプチャを貼る。

momokurofangayameteiku.jpg


・・・俺も今年で、ももクロのファンクラブをやめる、おまけにこのブログもやめると宣言しているけれど、
それは何も俺だけじゃないということだ。

もちろん、この人と俺とでは、ももクロに対する想いとか、アイドルに対する考えとか全然違うだろうし、
ファンを辞める理由も、厳密には違うだろうし、
別に同志だとかそんなふうに思っているわけじゃあない。

また、俺とこの人の立場(今年でももクロから距離を置くと決めた者たち)が、絶対正しいとか、
これからもファンを続ける連中はバカだとか、決してそういう話をしているわけではない。
(むしろ、俺の分も皆さんには応援し続けてほしいくらいだ)

ただただ、こうして、他人様も同時期に似たようなことを書いているのを見てしまい、
余計に寂しく感じてしまった、ということだ。


それにしても。
俺は一体、どうして、ももクロにときめかなくなってしまったんだろうか。

ももクロがこれまで進んできた道は、大きくは間違っていなかったと思う。
少なくとも紅白初出場までは。

それではなぜ、俺は応援をやめるんだ?

ここで、冒頭に書いたことが繋がってくるんだけど、どこかのタイミングから、ももクロに「テング」を感じ始めているんだよね。
うっすらと、だけど。
メンバーの態度からか? 運営側の姿勢からか? その両方か?
その断定まではできないんだけどね。

まあ、すでに「他界組」の人は大勢いるわけで、100人いれば、100人の辞める理由があるに違いない。
その100の理由を、単に「飽きたから」で括ってしまうのは話が簡単にはなるけれど。
数年間とはいえ、浮気性の俺が、浮気せずに唯一愛したアイドルグループだから、
なぜ自分がこの子たちと離縁するのか、自分なりに納得したい気持ちがあるんだな。

「ブログ最終回までに、総括してみよう」と、今は考えてる。
まあ、こんな性格なので、結局しないかも。
読者の皆さんも、そんな話より、エロネタの方がいいでしょ?



今日の東京は猛暑日。
職探しのために出歩き、すでにクラクラしているので、クラクラしたまま書いてみました。


(※)
この暑さで、グロツキー憲介もグロッキー気味。
しばらく更新をお休みします。お盆だしね。
復帰後は、最終回(11月)まで頑張るぞ。


スポンサーサイト
2017.08.0821:20

有安杏果とももクロをたまにはホメてみる

このブログ、「最近のももクロはダメだ」というネガティブな論調を書くことが多いんだけど、
たまには、ももクロをホメてみたいと思う。
とりあえず、思いつくままに4つ。

[1] メンバーの決定的なスキャンダルが、出ていない
[2] 何だかんだで、早見あかり以降、脱退者が出ていない
[3] SNS(ブログ)が炎上しない
[4] 水着になっていない、下着になっていない

まあ、これらはいずれも、川上さんをはじめとした、運営側が素晴らしいってことである。

「ピュアなアイドル・ももクロ」のイメージが、守られているということである。
黒髪から茶髪にしたヤツはいるがね(笑)。

「私、処女」と言っておきながら、結婚宣言するアホみたいなアイドルもいるし、
メンヘラを売りにして、平気で仕事をドタキャンするようなアイドルもいるのが現代。

このご時世で、「ピュアなアイドル」のイメージを守るのって、なかなか大変なんだよ。

いろいろ文句を言われることも多いだろうけれど、川上さんたちはよくやってるよな。

だから今日は、慰労もかねて、川上さんで抜いてみようか。
いや、そりゃ無理だった!
kawakamisandenuku.jpg

まあ、アイドルのファンっていうのは、すぐ運営側を、クソだの無能だのと批判する向きがあり、
この俺のブログも例外とは言い切れない。
だから、この機会にホメてみました。

な、俺にも、いいところあるでしょ?
俺の、杏果。


2017.08.0715:31

有安杏果と最上もが、もがか杏果か、杏果かもがか?

でんぱ組.incの最上もがが、でんぱ組.incを辞めるんだってさ!
これには、ちょっと驚いた。

最上もがというのは、

mogamimoga.jpg

よく、ヤングジャンプなどのグラビアを飾っていた子でさ……

mogamimoga2.jpg

でんぱ組.incの中でも、この子だけ、他のメンバーよりも露出度が高いのである(二重の意味で)。

mogamimog3.jpg

童顔で、巨乳で、しかし中身は不思議ちゃん系の「ぼくっ娘」だから、まあ、刺さる人には刺さるキャラクターだろうね。


しかし、でんぱ組.incといえば、AKB、乃木坂・欅坂、ももクロの次くらいに人気・知名度があるグループだと思っていた。
(ハロプロと、どっこいくらいかと。それは言い過ぎ?)
そこの看板娘が辞めるわけだ。
これはえらいこっちゃ。

そう、看板娘である。
でんぱ組.incには、若い子がほとんどおらず、6人中5人はアラサーのはず。
そのアラサーの中でも、童顔とセクシーボディで人気を高めていた……
もっと言えば、「でんぱ組といえばこの人」的な存在だったのが、最上もがだと思う。

…いや、これは、確かに俺の私見です。
俺は、でんぱ組のこと、ぜんぜん詳しくはない。
熱烈なファンの方からすると「お前は分かってない!」「黙っていろよ」と言われるかもしれない。

それでも、ひとつ言えるのは、ももクロでいえば早見あかりが脱退したときとは、インパクトが違うということ。絶対に。

あの時の早見あかりは、1/6の存在だった。

でも、でんぱ組はどうだ?
最上もがは、1/6の存在か?
俺は、違うと見ている。

…いや、これは、確かに俺の私見です。
俺は、でんぱ組のこと、ぜんぜん詳しくはない。
熱烈なファンの方からすると「お前は分かってない!」「黙っていろよ」と言われるかもしれない。

だけど、俺、思うんだよね……。

最上もがの脱退理由って、
「どうしても心と身体のバランスが取れなくなり、このままでんぱ組.incとして活動していくことがとても難しくなりました」
と、一応は健康面だと言っているけれど、
「アイドル業より女優業をやってみたいから」というのが、実際のところだという(ネット記事より)。

あー、しかも、このセリフって……。
ちょっと前だったら、杏果がももクロをやめる時に使いそうなセリフだね……。
「どうしても心と身体のバランスが取れなくなり、このままももクロとして活動していくことがとても難しくなりました」

アンチ・グロツキー憲介の皆さん、安心してくれ。
俺は今の杏果が、そんな理由でももクロを突然脱退するとは別に思っていないよ。
(その可能性のあった時期は、抜けたと見ている)

今の杏果は、見るからに充実している感じだし、一時期の不安定な状態とは違うだろうし。
だから、ソロ活動とグループ活動の両立は、彼女の中でうまく落とし込めているんだと思う(今はね)。

ただ、ね。
でんぱ組だって、昨日・今日、結成されたグループじゃあない。
2011年からこのメンバーでやってきていたわけです。
2011年といえば、ももクロがZ名義になったのと同じ年。

それだけ長く苦楽を共にしてきた仲間がいても、心身を病むほどソロになりたがる人もいるってことです。

そして、それは別に悪いこと、責められることじゃあないからさ。

いつの日か杏果が、最上もが的な発表をする、その可能性も、俺は捨てきれないと思っているし、
その日が来た時に、責めずに応援できる自分でいれたらなぁと思った次第です。



「夏のバカ騒ぎ」ライブ、お疲れ様。
もう少ししたら秋になるけど、おまえはいつも秋に太る(気がしている)。
リバウンドするんじゃないぞ?
俺の、杏果。

2017.08.0115:22

「杏果で抜く」で検索したときに、このブログ以外のものもヒットするんだけど……

momokadenuiteirubakanayatura.jpg

言っておくけど、
これ、俺じゃないからなっ!!!
2017.08.0111:45

有安杏果の卓球シーンは見ものとしても…… 新曲「BLAST!」は売れるんだろうか?

今日もネガティブなこと書くので、モノノフさんたちは読んじゃダメよ!
生活がすさんでいると、ネガティブなことを書きたくなるものなのよ。








いよいよ発売になる、ももいろクローバーZ、久々の新シングル「BLAST!」。

しかし、このジャケ写真など、杏果はオナラをしているようにしか見えないのだが…。
こういう構図がカッコいいのかねえ? オジサンには分からないよ。
momokaonara.jpg

すでに発表されたMVは、
5人のメンバーがスポーツ大会(オリンピックのようでいて微妙に違う)に出場する、という設定。

momokaonara2.jpg

杏果の卓球姿が愛ちゃんみたいでかわいいとか、
柔道着の夏菜子は凛々しくて、美人ぶりが映えるとか、見るべきところはあるっちゃある。
ももクロ5人だけでなく実際の有名アスリートが何人か共演している点も(少し)話題になった。

ただ、これ、面白くないんだよね。
以前のももクロMVには常にあったユーモアは、ほとんどない。

っていうか、こんな感じのMV、俺、どっかで見たぞ……。

あ、そうだ。中川翔子の「Shiny GATE」だ。
この映像、ちょっと見てみてほしい。



2008年作品。
10年近く前の作品で、別に笑いもそんなにあるわけじゃないけど、
こっちのMVの方がシンプルで好感が持てるし、曲だってキャッチーだと思う。
(中川自体は、足が短くてそんなに好きではないが)
体育館で歌って踊っちゃうというアイデアは、こっちが先だ。

それに比べて、ももクロの「BLAST!」は、ももクロファンにしか売れない曲だと思うし、
MVだって、ももクロファンの目しかクギづけにできないと思うんだよ。
(「それでいいじゃないか、何が問題なんだ?」という人とは、会話が成立しないので、お互いスルーしましょうね)

五輪をテーマにしたMVなら、以前、「PUSH」でやっているからね。
今回はマジメ路線できたのかもしれないけれど……。
マジメ路線じゃ、秋元のところのアイドルに勝てなかろう。

ということで、俺は「BLAST!」のセールスは惨敗するだろうと見ている。
だいたい、今回もまた、リアル・ネット、どこでも話題になっていない。
欅坂46なんかすげーよ。
「月曜日の朝、スカートを切られた」という曲のタイトルだけでも話題になってる
(それが仕込まれたものだとしても)

無論、「BLAST!」の何から何までがダメと言っているわけじゃなく、ヘタなラップを除けばまあまあ聴けるし、
夏のライブでは、きっと多くのモノノフさんたちにウケることだろう。
モノノフさんたちは、ももクロちゃんが一生懸命に歌えば、何でもいいわけだからね。

でも、やはりももクロの再ブレイクは、もうダメなんだなぁとあらためて俺は確信した次第です。



おまえの卓球のせいじゃないけどな、
ひどいこと書いてごめんな、俺の杏果。

2017.07.3110:36

有安杏果と永作博美の写真を交互に貼ったら、案外、どっちがどっちだか分からなくなる説ぅ~

momokanasagakuhiromi2.jpg
momokanasagakuhiromi3.jpg

momokanasagakuhiromi1.jpg

momokanasagakuhiromi4.jpg

説、立証なった?

ま、とにかく、
永作さんくらい、愛される存在になっておくれよな。
俺の、杏果。
2017.07.2817:50

有安杏果、今こそALL My True Love

SPEEDの今井絵理子が、不倫の件で、今、袋叩きにあっております。

でも、俺、あまり叩く気にならないでありやす。
いいことだとは思わないけれど、みんな叩きすぎ。

みんな、不倫のドラマとか映画とか好きなくせに、現実世界で起きるとすぐ叩くよね。
刑事事件でもないのにね。

彼女が謝らないといけないのは、相手の奥さんくらいなもので、
俺たちに謝る必要ないじゃんか。
どうせ普段、彼女の政治活動なんてウォッチしてないだろうに。

だから、今井絵理子には、開き直っていただきたい。
いっそ記者会見で、「♪いーまーこそー、オールマイチュルーラブ!」と
声高らかに歌ってほしいくらいだよ。
さらに炎上するだろうけれど、芸能人+政治家ならなおさら、そのくらいの鈍感力があった方がいいぜ?

…さて。
芸能人というと不倫、という感じの昨今。
我らが有安杏果は大丈夫だろうか?

もちろん、ファンの欲目というもので、
有安杏果はバカじゃあない、ベッキーや今井絵理子と違って不倫なんかに手は染めないはずだと、俺だって思う。

でも、可能性がゼロというわけじゃあないよね。

ベッキー、今井絵理子と、杏果には、共通点があるっちゃある。
あるいは、モーニング娘の矢口とかもそうだけど。

つまり、かなり若い頃から芸能界という特殊な世界で活躍してきているってこと。

やっぱりさ、10代のうちに「ふつうの恋愛」ができずに20代・30代を迎えると、ああなっちゃうのであろうなあ。

まあ、なんでもかんでも杏果に絡めて書くと、またコメント欄にご指摘をいただくことになってしまうから、
この辺でやめておこう。

ただ、これだけは言っておくよ。

俺は、30代になった杏果が不倫をしたとしても、叩いたりしないよ。

だってその相手は……、きっと俺だと思うから!

きっと杏果は結婚してるんだけど、うまくいっていないんだよ。
リバウンドして太めになり、旦那から相手にしてもらえなくなってしまう。
いちばんセックスしたい30代女が、これではつらい、悲しい。
そんな時に、俺が現れる。
俺は杏果のたるんだ腹を、やさしくさする。
そしてシャツをめくり、腹肉と腹肉の間にたまった汗を、指ですくい、口にする。

「おいしいよ、杏果。この蜜、もっと味わわせて」
「えー、……はい」

濡れてきたかい? 感じるかい?
お前の昼顔、俺のものだよね?
俺のものだといってくれ。

俺の全部、あげるから。
ALL My True Love


天使がくれた出逢いは、あの空をつきぬけて
永遠に輝き続ける


そうだろ?
俺の、杏果。
momokayokoneyok.jpg

2017.07.2718:34

有安杏果のお父様へ言いたいこと

もうだいぶ前になるけどね。
今は消しちゃったけど、当時、Twitterアカウントを持っていてね。

で、Twitter上での話なんだけど、ある方からこんなようなことを言われたんだ。

「グロツキーさんは、杏果のことを色々書いているけど、それを杏果のご両親が見たらどう思うか、考えないんですか?」

あ、実際には、こんな責めるような書き方ではなく、普通の会話っぽい書き方だったんだけど、
ちょっともうTwitterアカウント消しちゃったんでね。
一字一句は覚えてないんだ。(ごめんね)

でもね、実はこのご指摘(?)を頂いたことで、俺はこのブログでの記事の書き方を多少なりとも変えることになったし、
本当にいい視点を頂いたなぁと感謝している。
ありがとうございました。

で、ここからは、有安杏果の御父上が、もし、このブログを読んでくださっていたら――と仮定して、書いてみたいと思う。







杏果のお父様

グロツキー憲介と申します。
ヘタしたら、俺の方が年上かもしれませんね。
あなたより年上なのに、こんなダメ人間がいること、お許しください。

俺はこのブログで、有安杏果のことを3年間にわたって、色々と書いてきました。
それも、卑猥なことを中心に書いてきました。

平たく言えば、「杏果とセックスがしたい」という趣旨のことを、頻繁に書いています。

自分の容姿を棚に上げて、「杏果はブスだ」と書いたこともあります。
何の根拠もなく、「杏果は口が臭いはず」と書いたこともあります。
杏果のいちばん汚い場所、つまり足の裏や肛門をナメたいと、定期的に書いています。

お父様がこのブログを読まれたとしたら、さぞ、気分を害されることと思います。
自分の愛娘のことを取り上げられ、「おっぱいがどう」「アナルがどう」と書かれて、気分が良いはずがありません。

ですが、どうかご理解いただきたいこともあります。

世の中に、有安杏果より容姿のよい女性はゴマンといます。
しかし、俺が心からコーマンしたい女性は、有安杏果だけです。

それは、杏果の肉体だけでなく、内面にも惹かれているからです。

有安杏果という人間が魅力的に成長を遂げたのは、お父様、あなたのお力があったからこそです。

ですから、俺はお父様に感謝の気持ちを抱いています。

そんなお父様に、俺は、軽蔑されたくはありません。

もし俺のブログの中で、
「杏果とセックスがしたい」と書いてあったとしたら。
それは、「杏果のことをもっとよく知りたい」と、読み替えていただけないでしょうか。

もし俺のブログの中で、
「杏果のアナルの中に、舌を入れてかきまわしてみたい」と書いてあったとしたら。
それは、「杏果のためなら、俺はどんなことでもできる」と読み替えていただけないでしょうか。


本格アーティストへの階段を上っていく、有安杏果。
俺が、「アイドル(性の対象)」として彼女を見ていられるのも、
きっとタイムリミットがあると思っています。

それまでの間、こういうファンがいることを、どうか温かく黙認いただけると幸いです。


勝手を書きました。ご容赦ください。
杏果のためにも、健康に留意なさって、どうかいつまでも、お元気で――。(…って年上に言われたくはねーわな)
2017.07.2716:41

ブログ最終回まで、あと3ヶ月

このブログは、宣言通り、今年11月6日までにきれいさっぱり更新終了いたします。


さて。
このブログは、ヘンタイのバカ(俺)が、アホなことを書いて、皆さんに笑われる、というような類であるべきだと思っています。

しかし昨年あたりから、いわゆるマジレスなコメントを書かれることが、たまにあります。

これは、俺がブログの位置づけ(かっこよく言うと、ブランディングとか、セグメンテーションとか)を微妙に誤ったからだと思う。
つまり、まあ、俺が悪いのだと思う。たぶん。

そういえば昨年、少し粘着質なアンチが沸いて、コメント欄をやたら荒らされた。
あの前橋市の彼は、どこへ行ったのかなぁ。
最近は、たまにちょろっと書き残すだけになってしまって、
いなくなったらいなくなったで、さみしいものだなあ。

で、このブログについてだけど、
毎日毎日、「杏果、おまえで抜きたいよぉ。はぁはぁ」とだけ書いてりゃよかったのに、
愛情が高じて、「ももクロはもっとこうするべき」的なことまでたまに書くものだからか、
気分を害する人が出てしまう。
申し訳ないです。

まあ、しかし。
気分を害されたら、二度とこのブログを読まなければよいだけなのですが、
「あなたが書いた情報は古い」
「あなたは間違っている!」
「あなたはももクロを分かってない!」
的な、
まじめな批判を書き込んでくださる方が、たまにいるのです。

いや、そりゃ確かに、俺は分かってないよ(笑)。
ももクロのすべての本とか買えるわけないじゃん、
すべての映像とか見れるわけないじゃん、
だって金がないって言ってんじゃん!(笑)
おまけに熱も冷めてきて、ファンやめようかなーと考えているってことも書いてるくらいなんだからさ。

俺は、こういう皆さんに対して、ムカつくとか、そういう負の感情よりもまず、純粋な違和感を覚えるのである。
だってさ、こういう方々は、俺を、ももクロ界のご意見番だとでも思っていらっしゃるのだろうか?

相手は、張本勲さんとか、セルジオ越後さんとかじゃないんですぜ?
ただの無職アラフィフのドヘンタイでっせ?



こういう生真面目な方は、どうか、このブログのせいで、人生の貴重な時間、あるいは有限なエネルギーを無駄にしないでほしいと思うのでありやす。

ももクロ愛が高じて、本気で怒っているのかもしれないけれど、
戦う相手を間違えているからでありやす。

純粋なももクロファンは、もっと違う人と戦った方がいいし、違うことに時間を使った方がいいですよ。
たとえば、新曲「BLAST」を一生懸命に宣伝して回るとかね。

俺は買う気が沸かないけど、「BLAST」のセールスがコケないことを、祈るでありやす。
今度コケると、そろそろやばいだろうからね。

ちなみに俺、まだ、MVも見てないんだけどねっ!

ごめんな、杏果。
でもお前の、卓球姿、評判いいらしいじゃん?
そういや、ちょっと愛ちゃんに似てたっけ?!
俺の、杏果。
2017.07.2415:48

有安杏果が、タピオカドリンク大好きなんだって

momokatapiokatapuoka.jpg

また太るぞ!

まあ、何が好きでもいいけれど、
わりと大きいサイズを飲んでるよね。

タピオカっちゅーのは、「でんぷん」だから、太りやすいはず。
ごはんの2倍のカロリーがあると聞いたぞ。

調子乗ってると、腹がタプタプオカになるど!
おっぱいがタプタプになってくれればいいんだけどね。

まあ、そのくらいの体の方が、抱いたときに楽しいんだけどっ!!

あー、それからね。
あんまり、実物と違う写真を載せると、自分の首を絞めるだけだとっ!!

何度もいってるだろ。
ありのままの杏果を見せろよ、って。

俺の、杏果。


プロフィール

有安杏果ファンのグロツキー憲介

Author:有安杏果ファンのグロツキー憲介
[2017/06/28時点]
40代後半。まだ非正規雇用。貯金なし、家族なし、恋人なし、友人なし。
低所得者層とかけて、ド変態ととく。それがこの俺。
趣味は塗り絵。クレパスでしこしこ塗ってます。あとは瞑想・空想・妄想。
女性の肉体では、乳より○○より尻が好き。あと足の裏。ヘソの中。汚いところをナメナメして、もっと汚く・臭くするのが好きでありやす。
ももクロが大好き。とりわけ有安杏果が大好き。このブログに妄想を書きすぎたためか、杏果ファンからの評判はすこぶる悪いようだけど……。でもごめん、俺、まだ生きてます。
ここは、クソみたいな男の、ヘドみたいなブログですが、信じがたいことに愛読してくださる奇特な方々がいらっしゃる。(ありがたいことです)
ただ、2017年は、ももクロ自体も動きが活発ではないようで、正直、書きたいことが減ってきているでありやす。
自分自身、肉体的に衰えを感じていて、10代の頃は一日に最高6回射精したことがあるものの、最近は6日に1回もできればいい方です。
ごめん、杏果。貯蓄しておいたけど…。杏果に飲ませる精子、もうないでありやすよ。

申し訳ない、杏果とももクロに飽きつつあるので、このブログは、もうすぐ終了予定です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR